Thumderbird(サンダーバード)でメールフィルターエラーが出た場合の対処法

投稿者: | 2015年11月14日

Thumderbirdを38にアップグレードした際に、新規でドメインを登録すると理由は不明ですが、送信時にエラーが出るようになりました。

独自ドメイン登録で何故かエラーが発生する現象

メッセージの送信と保存は完了しましたが、メッセージフィルタの適用時にエラーが発生しました。と表示されます。
151114error

メッセージフィルタとは?

メッセージフィルタとは、受信トレイに溜まったメールを、自動で振り分けてくれる機能のことです。
通常は受信時に使っている方が多いのですが、Thumderbirdでは送信時にもメッセージフィルタを適用してます。

エラー対応方法

Thumderbirdを起動し、左側にあるアカウント一覧から該当のアカウントを右クリックし、「設定」を押します。アカウント設定画面が開くので、送信控えと特別なフォルダを選択下さい。
(他のアカウントも表示されているので、該当アカウントのみ選んで下さい)
メッセージ送信時に自動的にコピーを作成するを選択されていますので、その他のフォルダを指定するを選択し、送信済みフォルダを選択してください。*すでに選択されている場合にはそのままOKを押す。

151114error2

適当に送ってみて、エラーが消えていれば完了です。
Thumderbirdとても便利で重宝してます。

カテゴリー: IT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA