初心者でも簡単にできる【無料】でつくるランディング(LP)・キャンペーン作成ツール2016年

投稿者: | 2016年1月17日

ランディングページ(LPとよく言います)の制作は、キャンペーンの案内などで、LPなしのキャンペーンというのは、味気なく感じますね。
私ごとで、個人、仕事ともにページをちょくちょく作るようになったので、初心者でも簡単にできて、かつ無料な作成ツールを紹介します。

ランディングページの役割とは?

ランディングページの役割は、提案する商品(サービス)を紹介して、会員登録or購入ボタンに誘導するまでが、ランディングページの主な役割です。

ランディングページに向いている内容としては、概ね3パターンです。

・時期が決まっているキャンペーンやセールの案内
・新商品、新サービスの告知
・プロダクトが少ない、会社の説明

上記のようなものを案内するのに向いています。
基本は、案内する項目も少なく、1枚の縦長のページが多いです。

構成としては、
モンスターハンター フロンティアG

流れとして、
①大きい画像がきて②登録ボタンがあって、③紹介動画④キャンペーンエントリーの特典 ⑤登録ボタン
という構成が、私的に好きな構成です。動画つくるのは大変なので、ここは、文章で補うことがおおいです。

前置きが長くなりましたが、本題です。
初心者がこういうサイトをつくろうと思っても、なかなか出来ないですよね。
(と、偉そうに言ってますが、私も何もなしで、このレベルで仕上げるのは無理)
そもそも専用の画像を準備するだけでも一苦労ですよね。なので、私がいつも使っている素材サイト、画像集を手順を公開します。

ぺライチ

最も簡単にランディングページが作成できるのがぺライチです。
ぺライチは、特にランディングページ向けのサイトなので、まず試しに作ってみたいって人には、おすすめです。日本企業で、日本語で全て対応できるので、wix,WordPressと比べても格段にLPページを作成しやすいです。

wix

wixは、テンプレートが豊富です。2006年イスラエル発の企業です。10年ほどの実績があり、日本語でたまに「?」なところがありますが、テンプレートの豊富さや、説明資料の多さは圧倒的です。LPもHPもこれから作りたいという人におすすめです。

WordPress

ランディングページ以外もおまかせ「WordPress」
このページもWordPressで作っていますが、WordPressでは、テーマ作成時に1カラムを選択することで、ランディングページが作成できます。しかも、お知らせページも一緒についてくるので、キャンペーンページに定期的にお知らせやNEWSを作りたいという方はこちらで始めた方がやりやすいのかもしれません。

以下のサイトでわかりやすく説明している方がいますので、参考にして下さい。

【無料】WordPressテーマ一覧1カラムランディングページ的テンプレートまとめ

WordPressでLP作るならこれ!超高品質なテンプレート 10選

まとめ

他にも無料で作るツールはあると思いますが、上記の3つを抑えておけば、WEB初心者でも、簡単にLPページが作れるはずです。
ぺライチとかよくこんな簡単に作れるようにしたなーと本当に感動できるレベルですね。実際に試してみましたが、1時間くらいでページが作れてしまいます。WEBに不慣れな人でも簡単にページが作れるページが今後も出てくれば良いですね。

カテゴリー: IT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA