今年引越したe-tax利用者へ!2016年度の確定申告はそろそろしないとヤバいぞ。

投稿者: | 2016年9月23日

今年もなんだかんだで、半分終わってしまってます。
今年は、SMAP解散だ、リオオリンピックだ、こち亀連載終了だと、既に大きなイベントがありました。

最近引越しをしたのですが、引越しとともに、住基カードの住所変更をしたところ、
市役所から、e-taxの申請に関しては、「今年からは、住基カード使えませんよ?」と言われてしまい。
え? 聞いてないし、、、、 と思いました。

どうやら、マイナンバー制度が始まって、いままでの住基カードの代わりに、マイナンバーカード(個人番号カード)を発行しないと、e-taxは利用できないとのことでした。

既存の住基カードを持っている人は使えるのですが、引越しや、住基カードの有効期限切れで更新が必要な場合、既存の住基カードは、
e-taxの電子証明としては使えないようです。

e-Taxをご利用されるまでに電子証明書の有効期間が満了される方
 住民基本台帳カードの電子証明書の更新は、社会保障・税番号制度の導入に伴い、終了していますので、マイナンバーカードの交付申請を行ってください。
 マイナンバーカードの交付に関する情報が総務省ホームページの「マイナンバー制度とマイナンバーカード」(外部リンク)に掲載されていますので、ご確認ください。
 なお、マイナンバーカードの交付が申告等の期限に間に合わない場合には、申告書等を書面によりご提出ください。
(注) マイナンバーカードの交付に関するご質問については、住民票のある市区町村窓口へお問い合わせください。

住民基本台帳カードを利用されている方への重要なお知らせ

個人の方がe-Taxで申告手続等を行う際に利用する「公的個人認証サービスに基づく電子証明書」は、平成28年1月より交付が開始されるマイナンバーカード(個人番号カード)に格納されます。

 国税庁 e-Taxをご利用になる前に 

なので、2016年に引っ越しをした場合、事前に個人番号カードを用意しないと、
いつも2月にギリギリまで、粘ってICカードで終了!ってことが、今年はできません。
*注意 申告書があれば、提出可能そうですが、手続き面倒そうです。。。

マイナンバーカード(個人番号カード)の発行ってどうやるの

この個人番号カードは、個人宅に届いている 通知カード使って処理するようです。

160922%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc
詳細は、こちらからマイナンバーカード交付申請
から行うことができるようです。オンライン申請できるのはありがたいですね。

私は、住所変更していたので、QRコード不可ということもあり、
市役所でも受付可能ということだったので、顔写真を持参して市役所で提出しました。

即日発行不可な、カード

個人番号カードは、即日発行不可ってちょっと痛いですね。
しかも、私の管轄下の 稲城市に聞いたところ、、現時点で申請~甲府には、1ヶ月程度かかっているとのことでした。
年末になると、申請が殺到するので1、2ヶ月くらいかかるかも知れないです。
なので、2017年の2月頃に申請したのでは、確定申告期限に間に合わないという流れになる人が多そうです。
 (もしかしたら、緊急で当日発行体制を作るかもしれないですが、、)

まとめ

2年ほど前まで、妻が確定申告をやっていたのですが、最近freeeを使いだしてほとんど自動化になりました。
確定申告は、freeeでほぼ自動化です。便利すぎるだろ!一人で確定申告を数時間で終わらせることができた。freeeのすごさ
今回のマイナンバー手続きも、多少面倒ではありますが、一度やればあとはオンラインで全て完結できるので、
どんどん電子化を進めていって欲しいですね。

参考:
国税庁 
マイナンバーカード 総合サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA