コワーキングスペース7Fの「プロに教わる動画編集講座 – Adobe Premiere CC で実践映像編集」に参加

投稿者: | 2017年5月6日

5月5日のプロに教わる動画編集講座 – Adobe Premiere CC で実践映像編集に参加してきました。

仕事で動画作成をしている吉永篤史(よしながあつし)さんが講師となります。
ちなみに、吉永篤史さんは、2017年5月20日・21日の岩槻映画祭に参加されるそうで、近くの方は参加下さいね。

Adobe Premiereのサイトで初心者用のビデオはあるんですけど、そもそも画面が、Word,Excelなどど勝手が違っていて?な感じでした。
Adobeビデオ編集テクニックの基本

とはいえ、本読んでも分かりにくいし、慣れない作法でAdobe Premiereを辞めようかなー?と思っていたところに。

一日がかりの面白そうなイベント発見しました。さっそくポチっ。

内容は、以下の通りで、メモほとんど取ってない(というかとる暇なかった)ですが、とても勉強になりました。

■ 講座のゴール

・Adobe Premiere CC で動画編集をして初めての方でもYouTubeにアップロードすることができるようになります。

・「見やすい動画編集」の基礎を身につけられます。
編集の基礎と効果的なエフェクトを約1分の動画を完成させる実践を通じて学んで見やすい動画編集の基礎を身につけられます。

・プロの視点でちょっとした演出を編集にくわえることで 「印象に残る映像」に仕上げることができます。効果的な編集テクニックをお教えします。

「これからAdobe Premiere CC 」を使ってみようと思っている人向けに動画編集する前の準備段階までをシェアします。
尚、このイベントは2回目もやるかも?みたいな感じだったので、興味ある人は、コワーキングスペース7Fをチェック下さい

Adobe Premiere CCのポイント

動画編集ソフトの代表的なものに
AdobePremiaCC,FinalCutPro,Edius,Vegas があります。

写真貼ったりするだけなら、Macに標準で入っているimovieとかでも良いと思います。(つばさ思い込み)

【作成準備】
1.~3.までのファイルの作成が必要です。

1.フォルダをまとめる
まずは、必要となる素材ファイルを作りましょう。素材ファイルは以下のようにまとめると良いと思います。
音声
映像
SE

2.プロジェクトを作成
素材データをまとめる為のプロジェクトファイル、まずは作成が必要です。

3.シーケンスを作成
プロジェクトの中の編集フォルダみたいなものです。

ここまでで動画を編集する準備ができました。
ここからは、ある程度知識ある方なら、独学ですすめるのではと思います。

以下の公式サイトなどを参考にすれば良いと思います。
Adobe Premiere Proで、映像素材を完成したムービーに仕上げましょう。

まとめ

Adobe Premiere Proは、初心者向けの講座ってなかなかないので、こんなイベントが増えてくると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA